やったけど、家に忘れました。

〜バク宙くらいしか出来ませんが仕事をくださいの巻〜

子どものために言うことは矛盾してる

こんにちは、ワシです。

子育てっちゅうのは大変でんなあ。

毎日二人の子どもの面倒を見てますが本当に大変。

嫁に比べれば全然大したことはないと思っていますが、それでも毎日わからないことばっかりで自分の親とかすげーなと感じるわけです。

 

人の親になってわかったこと

子育てやってるとどうしてもストレスが半端じゃないですねー。

自分の思い通りに子どもが行動することなんてほとんど無いので、イライラもしょうがないかなーと言い訳をしたくなります。

怒っちゃいけない、怒る親なんて我慢が足りないんじゃねーの?とか思ってましたが、怒っちゃうんだよなぁ。

ただ、自分が親になってみて「あの頃あんなこと言われてたけど、今思えばおかしいな」と思うことある。 

都合のいい言い分

「子どもに対しては真正面から向き合うぜ」と思ってはいても、言うこと聞かなかったりするとどうにか丸め込もうとして、自分の都合のいいように言ってしまうことがある。

 

よそはよそ、うちはうち

学校の宿題をやっていなかったときに、親にはこの言葉を言われたことがあります。

「友達もやってないんだからいいじゃん」とか言うと上記のように言い返された記憶があります。

小学生ながらにこれを言われたらどうしようもなかったw

「よそのうちとは何にも関係ないから〇〇くんが宿題やってなかったとしても、お前はやらなくちゃいけないんだぞ!それがうちの決まりなんだ」とこう言いたかったわけですね。そのころは親の言うことは絶対ですし、間違ったことなんて学校の先生とおなじくらい言うわけがないと心底思っていたので、まったく疑問に感じることはなかったなぁ。

それがうちの決まりならしょうがないと諦めてました。

 

みんなもやってるんだからお前もやれ

今思うとおかしいのは、この言葉もよく使われていたことです。

さっきは「よそとうちは関係ない」と言ってたのに、今度は「みんなやってんだからお前もやらなきゃおかしいだろ?」とこういう訳だ。

「え、よそとうちは関係ないんじゃないの?」と思えるが当時は全くそんなこと考えもしなかった。

でも親もこんなこと言う時はいちいち細かいことは考えていなかったのかも。

子どもの教育なんて正解は無いと思ってますので、後々考えたらおかしなことなんていっぱいあるんだろう。

 

「これだけを言っとけば大丈夫だ」なんて便利な言葉は子育てには存在しない!!

 

こんな親にはなりたくない

自分の都合で子どもを振り回したくないかな

スマホを見る時間が無い!」とイライラしたりするのはアホだなと思います。

SNSの返信とか書き込みとかの時間がとれなくてイライラしちゃって、それをを子どもにぶつけるようなウンコマンにはなっちゃいけない!

 
自分の食べ物の好き嫌いを子どもに付き合わせる

これも結構いるんです。嫌いだから味見もしたくないので食卓に出そうとしない奴。

子どもの成長をなんだと思ってんのか、自分が食べなくても今まで問題なかったから大丈夫とか思ってんですかね。

そもそも、人の親として食べ物の好き嫌いがあるってのがダメ。アレルギーでもなければ直せ!

嫌いな材料があればその分だけ料理のレパートリーも少なくなります。そうなるとどうしても栄養が偏ったメニューを作らざるを得ないです。子どもの将来を考えるなら親は食べ物の好き嫌いは無くすべきです。

自分の娘がいつか嫁ぐとき、好き嫌いいっぱいあってまともな料理できないってなったらかわいそう過ぎます。

息子が嫁を探すとき、好き嫌いがいっぱいある男じゃモテません!! 

 

まとMEMO

偉そうなことを言ってますがぼくもまだまだだと思います。

でも完璧な親なんて人それぞれですから、どれが正解なんて誰にもわからないと思います。

自分の子育ては正解だったなと思える時期もまったく見当もつきません。

ただひとつだけ言えるのは、自分がされて嫌なことは極力しないような子どもに育てたいなと思います。絶対とは言いません、人間ですから多少は自分勝手な部分があってもいいと思ってます。

 

子育ては夢中になると矛盾がいっぱい出てくる。後から考えればおかしなことだらけですが、その瞬間は全部が正解だったのだ!