やったけど、家に忘れました。

〜バク宙くらいしか出来ませんが仕事をくださいの巻〜

30代前半、ひとりぼっちが楽しい理由

 

 

こんにちは、ワシです。

前に書いたことがあるのですが「ひとりぼっち」楽しいです。

もともと友達は少ないのですが、最近はその友達ともほとんど会わなくなっちゃってほぼひとりぼっちです。嫁と子どもはいるのですが、遊ぶとなると家族って友達とは違いますよね?なので今回は家族は抜きで考えていることです。

 

とにかく自由だ

この一言に尽きる!もうこれだけ言えばあとは何も書くことないくらい。

誰かといるとそれだけで行動が制限されちちゃいます、でもひとりなら自由に何しようが関係ないじゃないですか。

 

すぐに動ける

どこかに行こうかなと思った時もひとりだと楽ですよー。

誰かいたら「ここに行きたいんだけどどう?」と確認とらないといけないですし、相手にそこは行きたくないと言われてしまえば、お互いが行きたいところを探さなきゃダメでしょ?そうしたら互いに気を使うことになって、結局本当に行きたかったところとは違う場所になってしまい、心底楽しめない気がするんです。

もし友達が「いいよ」と言ったとしても、もしかしたらこっちに気を使っているかもしれないし。こっちが気を使うという逆のパターンもありますしね。

 

好きなもの食べれる

食べ物もそうですね。ぼくはあの店に行きたいけど友達はこの店に行きたい。

「じゃあ間をとって別の店」とかになりかねません。今回はぼくの行きたいところで、次回は友達の行きたいところという手もありかもしれませんが、もしもそこの土地が滅多に行かないようなとこなら「ほんとはあそこに行ってみたかったな」と思うはずです。

こんなのいちいち面倒じゃないですか?それならひとりで気楽に好きな店に入ったほうが絶対楽しいです。

 

時間を気にしないでいい

ひとりなら自分の許せる限りの時間を使って好きなことや、好きな場所に行ける。

もし誰かとどこかに行くとなったら、出発時間や帰りの時間も気にしなくてはならないです。相手と自分の時間調節がうまく行かなかくて、出かける前からうんざりすることもあります。それならやっぱりひとりが最高です。

 

気が楽すぎる

誰かに気を使うってやっぱりしんどいんです。

「こいつは親友だから気を全く使わなくていい」と言っている人もいますが、いくら親友と言っても所詮は他人ですからどこかで気を使っている部分があるもんです。

「それでも自分は全く気を使わないよ」って人もいますけど、それはもしかしたら相手に迷惑がかかっていることに気づいていないだけかも。そうなったらただの自分勝手になってしまいます。

 

「誰にも気を使わなくていい」と「誰にも気を使わない」は大きく違います。

 

 自分のやりたいようにする為に、他人に迷惑をかけるのはやっぱりだめですね。生きてる上で多少はしょうがないかなと思いますが、なるべくなら迷惑はかけたくない。それならひとりで行動することが一番じゃないかな。

 

まとMEMO

完全にひとりぼっちがいいとは言いません。相談したいことは家族じゃなく友達がいい場合もありますし、もし辛いことがあったら支えてくれることもありますしね。困った時の友達という感覚です。

ですが基本的にはひとりが最高ってことです。気兼ねなく自由でのんびりと好きなことを好きなだけやれるのは、やっぱり「ひとりぼっち」の人間だとぼく自身感じてます。

頼りたい時にだけ頼るって最低かもしれないけど、それがぼくの友達の定義です。

もちろん、ぼくが頼りたい時にだけ頼られるのも全然構いませんw

 

 

 ひとりぼっちでもいいじゃないと思わせてくれた蛭子さんの本

 

 

 

ひとりぼっちを笑うな (角川oneテーマ21)

蛭子 能収 KADOKAWA/角川書店 2014-08-18
売り上げランキング : 528
by ヨメレバ

 

その感想

蛭子さんの考えてることがわかった気がする - やったけど、家に忘れました。