やったけど、家に忘れました。

〜バク宙くらいしか出来ませんが仕事をくださいの巻〜

超個人的な情報 出かけるときに持ってくもの

 

ぼくはどこかに出かけるときは、小さめのリュックに自分の愛用している物を全部ぶち込んで持っていく派です。

釣りに行くときも、買い物行くときも、その辺を散歩するときも持っていってますので、ぼくがオールマイティに使えるものをバッグに入れて使ってます。

 

大したものを持ってるわけではないのですが、これあったら面白いよ! ってのもあるのでご紹介します。

 

リュック

 

5年くらい前に、東京にバイバイした記念に渋谷の店で購入しました。
5年使ってますので、へたり感がありますがまだまだ使えそうです。  防水とかでは無かった気がしますが小雨程度ならへっちゃらな奴。

釣り行ったり、自転車乗ったりするときもこれ背負ってます。このバッグなら簡単な一泊旅行も問題ないですね。

もともと登山用なので、生地が頑丈っぽくガシガシ使えます。胸と腰を固定できるベルトもついているので使い勝手は最強です。

 

今のところこのバッグを超えるものが見つからないくらい、かなり気に入ってます。

 

手帳

 

トラベラーズノートのパスポートサイズを愛用中。

ぼくはスケジュールとかはほとんど書かないので、その日に感じたこと、思ったことを書いたり、子どものその日の行動を書いたりしてます。 

この手帳、構造が恐ろしく単純で本体がなめし皮のカバーとリフィルを止めるゴムバンドのみです。

なのでカスタム性がものすごい広い! 自分のお気に入りの手帳がなかなか見つからないって方はこれ買ってカスタムしちゃうのもありです。

こちらのカスタム記事が超参考になります。

 

トラベラーズノートを使い始めて3年。気が付けば革カバーとゴムバンド以外は全て手作りに!現在使っている8つのカスタマイズを公開!!

このブログを見るたびにカスタム欲が湧いてきて大変!! すごい人はカバーも自作しちゃうらしい。

 

双眼鏡

 

ぼくは双眼鏡を持ち歩いてます。心がもうおじさんなんです。笑

 

でもこの双眼鏡は機能がすごくて、最短ピント距離がなんと50cm!

双眼鏡を覗きながら手を伸ばせば、指先の指紋がくっきり画面いっぱいに見えます。

 

だからなんだよと言いたい方もいるでしょうが、散歩が趣味な人には本当にオススメ!

遠くの野鳥を観察できますし、足元の花や虫などが「超拡大」で 観察できます。足元をこんなにアップで見ることが可能な双眼鏡はこれ以外に無いと思います。

 

いつも見かける虫を視界いっぱいに見ることなんて、この双眼鏡を買わなかったらできなかっただろう。双眼鏡の革命児と言っても過言ではないです。

もしお店とかで見かけたら絶対に覗いてみて!!

 

Kindle

 

これはどこでも持って行っちゃう。Kindle最高!

読書好きも読書苦手もこれを持ったらもっともっと読書するようになると思います。
ぼくはKindleを買ったら5倍くらい読書するようになりました。

 

何と言ってもかさばらないから、少しの隙間時間で読書できるのがいいですね。ボタン1つで読書開始できますし、しまうときもボタン1つでスリープ状態になるので手間がかからないのが少しの時間で読書できる理由です。

 

kindleを1ヶ月使ったからオススメ具合を書いてみた - やったけど、家に忘れました。

寝る前に使っても、スクリーンのバックライトがスマホとかに比べたら全然眩しくない! カンカン照りの太陽の下で使っても、光の反射がかなり抑えられててすごい読みやすい!!

 

Kindleはとにかく凄い。 

使ったことない人は読書革命が起きると思う。ぼくは起きました。

 

デジカメ

 

スマホのカメラでもいいけど、やっぱりカメラで写真を撮るのは楽しい。

このデジカメは電源オンにしてから起動するまでが超早いので、子どもが面白いことをしてる瞬間をバッチリ撮れます。

スマホに画像を送る機能が最初からついているので、出先でのブログ更新にも役立ちまっくす。


見た目も落ち着いた外観なのでどこで使っても違和感なく使えるところがお気に入りです。一眼レフも持ってるんですけどコンパクトなのでほとんどこっちしか持ち歩かないですね。

 

まとMEMO

ぼくのバッグのレギュラー陣はこんな感じです。

 

状況に応じてスマホの充電器とかMacBookとかも入れてきます。それでもバッグの中はまだまだ余裕ですので、このバッグひとつでどこでも行けそう。

基本的にどれも頑丈そうなものが好きです、いつでも探検に出れそうな装備が好きですね。カメラは防水ではないのですが、そこはご愛嬌。

あ、パソコンも頑丈じゃないか。それもお約束ってことでね。ちょんまげ。

 

これで簡単な登山やサイクリングくらいなら問題なく行けちゃいますので、しばらくはこのままですかね。

 

リュックサック最高!!! 

 

 

www.tukazakiakinori.club